【AQUOS zero2】音量とマナーモード、操作音を設定する方法

音量は「設定」アプリから変更できます。また、マナーモードには「バイブ」と「ミュート」の2つのモードがあります。なお、マナーモード中でも、動画や音楽などの音声は消音されません。

音楽やアラームなどの音量を調節する

1.「設定」アプリを起動して、「音」をタッチします。

2.「音」画面が表示されます。「メディアの音量」の緑のアイコンを左右にドラッグして音楽や動画の音量を調節します。

3.手順2と同じ方法で、「着信音の音量」や「アラームの音量」も調節できます。

4.画面左上の←をタッチして、設定を完了します。

マナーモードを設定する

1.本体の右側にある音量UP/DOWNキーを押します。

2.「マナーOFF」をタッチします。

3.アイコンがスマホのバイブアイコンになり、バイブレーションのみの「バイブ」になります。「バイブ」をタッチします。

4.アイコンがベルアイコンにスラッシュがつくようになり、バイブレーションもオフになった「ミュート」になります(アラームや動画、音楽はなります)。

「ミュート」をタッチすると手順2の「マナーOFF」に戻ります。

操作音のオン/オフを設定する

1.「設定」アプリを起動して、「音」をタッチします。

2.「詳細設定」をタッチします。

3.設定を変更したい操作音(ここでは「ダイヤルパッドの操作音」)をタッチします。

4.緑のオンアイコンがオフになり、操作音がオフになります。同様にして、画面ロックオンやタッチ操作音のオン/オフが行えます。