【AQUOS zero2】スグ電ですばやく応答する方法

「スグ電」を利用すると、端末を耳にあてるなどのモーション(動き)や音声だけで電話を操作できます。画面を操作せずに、電話の発着信がすばやくできる便利な機能です。

スグ電の設定をする

1.「電話」アプリで画面右上の3つのドットアイコンをタッチし、「設定」をタッチします。

2.「通話」→「スグ電設定」の順にタッチし、「スグ電設定」画面を表示します。初めて利用する場合は注意事項が表示されるので、「同意して利用する」をタッチしてチェックを付けて「OK」をタッチします。

3.設定したい項目(ここでは「消音・拒否」)をタッチします。「利用情報の更新確認」画面が表示されたら、「同意せずに利用する」または「同意する」をタッチします。

4.モーションを実行したときの操作を「消音」「拒否」「拒否してSMS送信」のいずれかをタッチして選択します。

スグ電の機能

・応答

着信時に端末を耳にあてるだけで応答できます。この機能は、初期状態でオンになっています。

・発信

端末を1回を振ってから耳にあてると、電話をかけられます。発信先は右耳と左耳に1人ずつ登録できるので、よくかける人を登録しておくと便利です。

切断のモーションと音声

スグ電の「切断」には、「モーション」と「音声」の2つがあります。モーションをオンにすると、端末を下向きにして机などに置くか、端末を2回降るだけ通話中の電話を切ることができます。

音声をオンにすると、「じゃあね」や「バイバイ」などのキーワードを話し、端末を耳から離すだけで電話をきることができます。また、モーションと音声の両方をオンにして使用することも可能です。