【AQUOS zero2】の特徴

AQUOS zero2 SH-01Mは、ドコモから発売されたシャープ製のスマートフォンです。Googleが提供するスマートフォン向けOS「Android」を搭載しています。

AQUOS zero2 SH-01Mは、高速通信に対応したAndroid OS 10.0搭載のスマートフォンです。

従来の携帯電話のように、通信やメール、インターネットなどを利用できるだけでなく、ドコモやGoogleが提供する各種サービスとの協力な連携機能を備えています。

標準と広角のデュアルカメラ搭載

標準と広角のデュアルカメラを搭載し、広角カメラでは臨場感のある写真を撮影できるようになりました。また、撮影シーンを自動で判別し、色合いも自動補正してくれます。

また、手ブレにも対応しているので、誰でもかんたんにきれいな写真を撮ることができます。

 

デュアルカメラのレンズとレンズの間におサイフケータイ(FeliCa)のかざし位置があるのも大きな特徴です。

大容量バッテリー搭載

容量3130mAhのバッテリーを搭載し、連続待ち受け時間は最大約550時間です。ACアダプタによるフル充電までの時間は約155分です。

ディスプレイ内指紋センサー

指紋センサーは本体上にありません。ディスプレイの下部に必要な場合のみ表示されます。